そもそも酵素ってなに?酵素についての基本知識まとめ!

こんにちは。ゆうです。

皆さんは「酵素」をダイエットに取り入れていますか?

「よく酵素ドリンクダイエットとか聞くけど、正直酵素がどんなものかまだよくわかっていない…」

という方ももちろんいると思います。

今日はそんな皆さんの為に、これだけは知っておいて欲しい酵素についての基本知識をまとめていきたいと思います。

そもそも酵素の働きって?

 

消化酵素と代謝酵素

 

酵素とはそもそも何でしょうか?

 

それは、摂取したエネルギーを分解して吸収し、さらにそれを働かせることで日常生活に用いるエネルギーとする分子のことです。

 

ここでいう日常生活とは、消化吸収・呼吸・筋肉動作などの生命活動全般のことです。酵素の役割がどれだけ大きいものかわかりますね。

 

 

ところで酵素には二種類あるってご存知でしたか?

 

それは消化酵素代謝酵素です。

 

それぞれの役割は次のようになります。

 

消化酵素

食物の栄養素を吸収してエネルギー変換する

 

代謝酵素

吸収した栄養素を使って体内でエネルギーを働かせる

 

 

これらのふたつの酵素が働き合って、体内の吸収や心臓の働きや、老廃物の排出・ウイルス撃退など様々な活動が促進されていくのです。

 

酵素が不足するとどうなる?

 

それでは、酵素が不足してしまうと一体どうなるのでしょうか。

 

そもそも酵素が不足するってどういう状況でしょう。想像できますかね?

 

 

酵素の不足とはつまり、食べ物の食べ過ぎなどによって生じます

 

食べ物を食べ過ぎて消化酵素酵素を使いすぎると酵素不足が生じ、代謝酵素にエネルギーが回らなくなってしまいます。

 

それにより基礎代謝が不足し、エネルギーが消費されにくいいわゆる「太りやすい体」になってしまうのです。

 

食物から「食物酵素」を効率よく摂取するには

 

食物酵素とは

 

食物酵素は、その名の通り食物から摂ることが出来る酵素のことです。主に生野菜やフルーツに多量に含有されています。

 

食物酵素を摂ることで体内酵素を活性化させ、エネルギー消化・吸収等を促進する、という効果が得られます。

 

これにより基礎代謝を高め、肌のツヤの改善や胃腸の調子を整えるなどの効果が期待されます。

 

 

おすすめの食べ物

 

酵素には様々な種類があるため、「これで酵素は完璧!」というようなひとつの万能食材は存在しません

 

したがって、何を目指すかにより何を食べればいいかが変わってきます。

 

自分が何を必要としているのかを考えた上で、是非次の例を参考にしてください。

 

 

たんぱく質分解促進

→パイナップル・パパイアなど

 

でんぷん(主に炭水化物)分解促進

→大根・キャベツ・山芋・バナナ

 

脂肪分解促進

→納豆・みそ・漬物などの発酵食品

 

ダイエット中の方に是非摂取して欲しいのは脂肪分解を促進する食物酵素ですね

 

また、たんぱく質分解促進酵素も同時に食べれば、ダイエットにさらに効果的になると思います。

 

補酵素について

 

補酵素」について説明します。

 

補酵素とは、酵素の働きをサポートする栄養素を指します。

 

これを一緒に摂取することで、より効率的に酵素摂取をすることが可能です。

 

補酵素は主にビタミンやミネラルなどの栄養素です。

 

私が個人的に皆さんに重視してもらいたいのはビタミンB2ですね。

 

ビタミンB2は、脂肪をエネルギーに変換する酵素の働きをサポートするので、ダイエット中の方には非常に効果がある補酵素となっています。

 

是非参考にしてください。

 

おすすめ酵素ドリンク

 

最後に、おすすめの酵素ドリンクをいくつか紹介していきます。

 

わたしのおすすめは『ベジデーツ』です。

 

ベジデーツ

 

こちらの酵素ドリンクには、熟成した90種類の「野草果実酵素が配合されており、様々な種類の酵素の働きを効率よく促進するにはもってこいの商品です。

 

炭酸水と一緒に飲むことで空腹を満たし、置き換えダイエットをすることが可能です。

 

値段は少々お高いですが、市販のドリンクとはかなり違うことが実感できるので、かなりおすすめですよ。

 

 

また「高すぎる…」という方は、Amazonで比較的安くて高品質の酵素ドリンクを購入することができますので是非そちらもご覧ください。おすすめは下の二点です。

 

ベジスリム酵素 原液タイプ  500ml

ベジスリム酵素 原液タイプ 500ml

 

 

 

リバランド お嬢様酵素 720ml 酵素ドリンク 1本

リバランド お嬢様酵素 720ml 酵素ドリンク 1本

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んで、少しでも酵素について詳しくなっていただけたら嬉しく思います。

体内で不足しがちな酵素ですので、是非ドリンクの方も試してみてくださいね。