読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット中にイライラしてしょうがないのはなぜ?ダイエット中に生じるストレスの原因と対策について考えてみる

こんにちは。ゆうです。

 

皆さん、ダイエットは順調ですか?

 

ダイエットをしていると、無性にイライラしたり、寝不足になったりしてしまうことってありませんか?

 

今日はそのダイエット中のイライラの原因と対策について考えていきたいと思います。

 

 

ダイエット中のイライラの原因

f:id:kamayan1026calm:20161203114637j:plain

 

血糖値の下降(糖質制限)と栄養素不足

f:id:kamayan1026calm:20161203115443j:plain

 

皆さんの中には糖質制限ダイエッをしている方も多いと思います。数あるダイエットの中でも最大クラスの効果があるこの糖質制限ダイエットですが、あまり無理に行ってしまうとイライラの原因となってしまうことがあります。

 

糖質を完全にカットする食事はダイエット効果は絶大ですが、同時に糖質不足を招いてしまうおそれもあります。

糖質が必要以上に不足してしまうと、脳にブドウ糖が回らなくなり、集中力の低下やイライラ感を招いてしまいます

 

また糖質に加えて食事カロリーまで制限してしまうと、大きなストレスに繋がってしまうことが多いです

特にたんぱく質不足は危険です。

たんぱく質が不足すると、体の筋肉量が減少したり肌荒れの原因になったりするのはもちろん、思考力・集中力の衰えにより極度のイライラを感じてしまう可能性が高くなります。

 

よって糖質制限ダイエットの際はあまり無理をしすぎず、しっかりとたんぱく質を摂取することを心がけてください。

 

セロトニン不足

f:id:kamayan1026calm:20161203121133p:plain

 

セロトニンノルアドレナリンドーパミンとともに三大神経伝達物質と呼ばれている物質です。喜びや快楽を司るドーパミンと、恐怖や興奮を司るノルアドレナリンの働きをコントロールして気持ちを安定させる働きをもちます。

 

セロトニン不足は、ストレスやトリプトファン不足によって引き起こされます。ダイエットがうまく進まないことによるストレスから私生活の悩みまで、ありとあらゆるストレスが原因でセロトニン神経は弱まってしまいます。

 

トリプトファンを含有する食品を摂取すればある程度はこのセロトニン不足を補うことができます。トリプトファン乳製品や大豆製品に多く含まれているので、ダイエット中はそれらを取り入れてみるといいと思います。

 

また、規則的な運動や人との関わり合いによりセロトニン神経を鍛えることも対策として考えられます。セロトニンが活性化するのは朝だといわれていますので、毎朝散歩をしてみるのがいいかもしれません。

 

計画通りに痩せなくてストレス

 

これはダイエット中にありがちですね。

 

絶対にこの日までに~kg痩せる!」と決めた計画が全くうまく行かず、モチベーションも下がってただストレスが増えただけ、なんて経験はかなり多くの人にあると思います。

 

これはおそらく短期間で無理をしすぎることが原因で起こるのではないでしょうか?

 

ダイエットは1ヶ月やそこらで完璧にできるものではありません。少なくとも2ヶ月以上、できれば半年くらいの期間でゆっくり取り組むのが体への負担が最も少なくダイエットできる期間です。

 

毎日少しずつ糖質制限をし、しっかりたんぱく質を摂り、週に何度かは運動をする、というのが私個人としては理想です。

 

「絶対に痩せる!」という意識はもちろん素晴らしいのですが、それ以上に習慣を作ることを意識してダイエットに取り組んでみてくださいね。

 

ストレス解消にはこれ!

 

週に一度休息日を作る

f:id:kamayan1026calm:20161203123606j:plain

 

常にダイエットのことばかり考えていてはそれだけでストレスです。

週に一日だけ自分にご褒美を与えてあげましょう。

「今週も頑張ったな~」という達成感がそのままご褒美に繋がるので、モチベーション維持にも効果絶大です。

 

スパに行ったり、温泉旅行に行ったりしてみるのもいいかもしれませんね。

旅行に行く際はこちらの記事も参考にしてみてください。

【一泊1万円前後厳選】冬は温泉旅行に行こう。客室から眺める雪景色が美しい温泉旅館5選【関東】 - 美容・健康倶楽部

 

ストレスを感じたら即カラオケ!

f:id:kamayan1026calm:20161203124259j:plain

 

これはわたしがいつもダイエット中にしてたストレス解消法です(笑)

ストレスで「あーもういやだ!」という気分になった日は即一人でカラオケに行って大声で歌っていました。

 

これが意外と効果絶大です。

 

カラオケは料金も安く、カロリー消費にも繋がりますので、個人的には一番オススメしたいストレス解消法ですね。

 

食事量を減らして食事回数を増やす

 

ボディビルダーみたいですが、これも結構いいです。

 

一回で食べる食事の量を今までの半分程度にして、一日の食事回数を4,5回に増やします。

 

するとどうなるかというと、脳がたくさん食事をしていると勘違いし、空腹を感じる時間がこれまでより少なくなります。

 

空腹感もストレスの大きな原因のひとつなので、このやり方も是非実践してみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ダイエット中のストレスの原因と、その対策について書いてきました。

参考になりましたでしょうか?

ダイエット中のストレスでどうしても苦しいという方は是非この記事を参考にダイエットに取り組んでみてください。

きっと今までよりはるかに楽にダイエットが進むようになるはずですよ。

それでは。