読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにゃく置き換えダイエットの利点と欠点って?食べながら痩せられるって本当?

こんにちは。ゆうです。

 

皆さんはどんなダイエットをしていますか?

 

様々なダイエット方法がありますが、一番ポピュラーなのは食事制限ダイエットだと思います。

 

ですが、食事制限ダイエットがどうしても続かないという方も多いです。

 

今日はそんな「空腹は辛いけどダイエットを成功させたい!」という人のための「こんにゃく置き換えダイエット」について書いていこうと思います。

 

こんにゃく置き換えダイエットって?

f:id:kamayan1026calm:20161126183556j:plain

 

言葉通りです。一日の食事3食のうちどれか一つをこんにゃく中心の食事に置き換えることを「こんにゃく置き換えダイエット」と呼びます。

 

「なぜこんにゃくなのか?」という疑問を抱かれた方もいると思います。

 

その理由は、こんにゃくという食べ物が「低カロリー」で「食物繊維が豊富に含有」されていることにあります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

こんにゃく置き換えダイエットの利点

 

こんにゃくを食すことの利点はいくつかあります。

 

まず第一に「空腹感が満たされる」という点があります。

 

「え?あんなの食べても絶対お腹いっぱいにならないよ…」という疑問をもった方、実はこんにゃくには水溶性食物繊維であるグルコナンマンが多分に含まれており、それが空腹感を満たす要因になっているのです。

 

グルコナンマンは水分を含むことで膨張するので、お腹に入るとみるみるうちに大きくなり、食欲が満たされるという特徴をもちます。

 

さらに、糖分の吸収を抑えつつ脂質やコレステロールを体外に排出する働きも持っているため、ダイエットにはこれ以上なく相応しい成分となっています。

 

こんにゃくはこのグルコナンマンを含んでいるので、置き換えダイエットを効果的にするためには最も相応しい食材なのです。

 

こんにゃく置き換えダイエットの欠点

 

もちろんこんにゃく置き換えダイエットには利点ばかりあるわけではありません。

 

このダイエットの大きな欠点は、こんにゃくには栄養分があまり含まれていないという点です。

 

そのため、毎食をこんにゃくに置き換えてしまうと、どうしてもビタミンやミネラルなどの栄養不足になってしまいます。

 

ですので、置き換えは一日一食、できれば夜だけにしたほうが良さそうです。

 

夜は栄養を消費しにくい時間帯ですので、そもそも栄養素があまり含まれていないこんにゃくに食事を置き換えても問題は生じません。

 

是非置き換えは夕食の時間に行ってくださいね。

 

まとめ

 

というわけで、こんにゃく置き換えダイエットについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか。

今日は少し時間がなく、こんにゃくを使った食事レシピ等載せる時間がありませんでしたので、それについては次回以降に書きたいと思っています。

それでは。